<< 正しい知識を学ぶランナー、アスリート向け栄養解説 | top | 5/27(水)第175回RUNCONNECTIONランニング教室 >>

5/24(日)第174回RUNCONNECTIONランニング教室

 

長い緊急事態宣言も明けまして、、、、、、

通常通りのランニング教室もようやく再開となりました!!

 

マスクの着用や距離など色々と考える事はありますが、まずは

日常の第一歩と思って進んでいきたいですね!!

 

季節はあっという間に夏前に、、、、暑さも厳しくなってきてます!

 

ここからは動画です!!

N村さん

終盤でしたが、腕は振れてますね前半肘の位置が体のサイドまで戻ってませんでしたので、肘を前にの意識は持ちましょう!

Y本さん

姿勢崩れずに走れてます! しんどさがあるなかですが、動きが乱れずに走れているのは筋力ついてきている証拠でもありますね!

 

M本さん

少し体が前に倒れてますので、気持ち起こす意識は持ちましょう! 腰が引けて重心が下がる要因にもなりますので!

S野さん

リズム良く走れてますね、少し腰が引けている分足を振り出してますので、もう少しお尻を締める意識で腰が引けなくなるとよりよくなりますね!

T橋さん

肘を下げて走れてますね、肘から先はもう少し抱えて振っても良いですね! そうすることで早く振れる様になりピッチの向上にも繋がります!

Y光さん

腕振り早く振れているので足の回転も良く動いてますね、もう少し腰の引けが良くなると接地点が前になるので走るペースに余裕が持てます!

 

K木さん

リズム良く走れてますね、接地もフラットで着地出来てます! 浴を言うと腹筋意識出来ると接地時の沈み込みが減りますね!

S藤さん

回転意識で走れてますね、少し重心が下に下がっているのでスタート前に背伸びをしてスタート出来ると重心の下がりが減りますね!

O石さん

以前よりもつま先の上がり方も小さくなってきましたね! 手前で着こうとする意識が出来てますので、これを続けてもう少しフラットに接地出来るようにしたいですね!

S井さん

すいません、しゃべりかけたので横向いちゃいましたね、、、、姿勢はもう少し起こせますね! 肩から起こす意識は持てるようにしましょう!

 

O智さん

腕振りはちょうど撮れませんでしたが、腹筋周りの軸は安定して走れてますね、足の出方も踵接地大分良くなってます!

 

G島さん

腰が引けている分、接地点がいつもよりも手前になってますのでしんどさは出やすいですね! グッとお腹お尻周りを意識して重心コントロールしていきましょう! 

O倉さん

横のM平さんと比べてもかなり上体倒れてます、動ける時は大丈夫ですが、膝やハムへ負担かかりやすいので、起こす意識は持ちましょう!

 

M平さん

リズム良く走れてますが、肘の位置が高いので肩を開きながら走ってしまっています。 左右ブレの要因にもなりますので、肘を気持ち下げて肘起点で振れる様にしましょう!

N山さん

ピッチは良いですが、姿勢の丸まりは腰の引けにも繋がるので注意したいですね!

 

H口さん

リズム良い動きですね、横のT田さんとリズムをうまく作って走れてます!  しんどさある場合でもリズムが出来ると楽になりますね!

 

T田さん

リズム良いですね、左足が後ろから前に戻る際に右よりも蹴り上げています、少し接地バランスが崩れているので体幹などで調整しましょう!

 

 

暑さがあるので、熱中症などもリスクも考えて走る際にマスクをする際はしんどさを感じたらずらしてしっかりと呼吸を安定させましょう!

なしでも周りと接触する可能性は低いので、問題ないかとも思います!

しんどいと感じた時には熱中症になっている!という事もありますので、うまく調整しながら走れるようにしましょう!

 

さまざまな意見などもありますが、まずはこうやって教室が再開出来たことが素直に嬉しく思いますね!

一人で走るより気分的にも負荷的にも良い影響で走れると思います!

一気に今万で通りとは行かないと思いますが、色々対策を採りながらスムーズに教室運営していければと思いますので、

今後ともよろしくお願い致します。

 

第174回教室レポートでした。

 

ランコネ事務局

 

ランコネクション大阪 | ランニング教室 | 09:14 | comments(0) | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--