<< 10/30(水)第127回RUNCONNECTION教室 | top | 11/3(日祝)淀川市民マラソン >>

11/2(土)第128回RUNCONNECTION教室

 

爽やかな秋晴れの中の週末教室となりました!!

この日は年に1回のだんじり祭りと被る混雑の週末教室でした!

 

 

スタート前後から少しずつ混雑してきましたね!!

 

ここからは動画です!!

 

U木さん

肩揺れずに前後に動けてますね! 少し腰が引けているのが良くなればさらに良くなりますね!

 

M山さん

サイドから見ると腕振りの際に肩が上下動しているのが分かります。 その分前へのストライドが伸びにくくなるので、腕を小さく早く振るか 前に戻す意識も持ちたいですね!

 

T田さん

ピッチ意識出来てますね、前半なので間延びしやすいですが、回転意識出来てます!

 

T岸さん

上体が起きているので、接地の際にグッと沈んでいるのと、腰が引けています!  それが動きの感覚の鈍さにも繋がっているので、姿勢の意識、骨盤周りを意識して少し前傾出来ると良いですね!

 

Nちゃん

足の回転が横のT田さんと同じくらいになってます! 身長が違うのに同じような動きという事は、大きすぎる歩幅なので、ペースによって歩幅を帰る事は日頃から意識してみましょう!ゆっくり(小さく回転)、速くなるにつれて(大きくか回転を早く)

S山さん

良い連動で走れてますね! 少し接地時に両方つま先が上がるので、お尻を締めて重心前に出せると良くなるので、意識してみましょう!

Mさん

この日は最初の姿勢良くスタートできてますね! 最初の2k付近なので、この感覚は覚えておきたいですね!

 

F谷さん

ピッチ意識して走れてますね! 周りと比べても足の回転が早いので、ロング時などにもこの意識はもっておきましょう!

 

T尾さん

疲労感もあったと思いますが、腰がいつもよりも引けているので、姿勢の悪さに繋がっています! 上体を起こす意識でよくなってくるので意識してみましょう!

N井さん

腕振りの意識はOkですね! 上体起きてしまってますので、出来ればみぞおちから上を意識して倒せると良くなっていきます!

 

Y光さん

スタート直後もありますかね〜少し姿勢が良いときよりも崩れてます! スタート時に姿勢起こしてスタートするだけでも前半崩れにくくなりますね!

N上さん

姿勢良く走れてますね、終盤少し姿勢の崩れがあったのでスタート前に姿勢伸ばしてスタート出来るようにしましょう。

 

Y神さん

ピッチ意識して走れてます。 横のN上さんが早い回転で走っているのに良い意味でリズム作ってもらえてますね。 単独走でもこのピッチは覚えておきましょう!

 

Nさん

良いリズムで走れてますね! フォーム安定してきたので、余裕あれば少し肘を下げて肩の力みを取っていけると良いですね!

 

M平さん

左肩少し開いているのと、少し内側に引いているので、後ろに引く意識を持てるようにしましょう!

O本さん

浮かずに良いリズムで走れてますね。 視線が下過ぎると腰が引ける姿勢の原因にもなりますので、少し前にしても良いですね!

 

O石さん

後半良い動きでしたが、スタート直後は足を振り出して接地が踵接地強くなってますね、手前で着く意識もしくは回転の意識をもって調整出来るようにしましょう。

T田さん

フォームをつける所からの走りですので、この感覚でOK!  左肘が外に開くので、少し左右差が出ているので、引く意識を持ちましょう!

 

S川さん

姿勢前半良かったですね、右の肘が外に開いているので、重心少し傾いてますので、右肘を締める意識を持ちましょう!

 

Y木さん

少し腰が引けているのはありますが、回転の動きは出来ているので、足が流れずに走れてますね!  姿勢を意識して動き良くしていきましょう!

N土さん

むっちゃカメラ目線でしたね・・・笑 歩幅小さく姿勢も意識出来て走れてましたね! 状態みて小さく動けるのはよい事です。

 

S藤さん

接地の意識出来てますね、N土さんのリズムもあったと思いますが、つま先上がっていないと足の回転も早くなるので負担がへっていきます。

S野さん

リズムは良いですね、ただ少し重心が下に沈んでいるのでスタート時に背伸びをして姿勢を作って重心の落ちを防止していきましょう!

 

 

途中からはだんじりの出発でかなりの混雑でしたね、、、、、毎回ではないのと、みんなで使う公園なので、

お互いに注意しながら走って譲り合いの精神を持てるようにしたいですね!!

 

ただよけながら走ると左右にブレながら走るので、サイドの筋肉の張りや筋肉痛にも繋がりますので、

いつもと違う疲労感の場合はそういった事も要因となっているので、ケアの際は少し辺りも意識しておきましょう!

 

第128回教室レポートでした。

 

ランコネ事務局

ランコネクション大阪 | ランニング教室 | 08:29 | comments(0) | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--