<< 7/10(水)第97回RUNCONNECTINランニング教室 | top | 7/14(日)ランコネ式体幹トレーニング開催!! >>

7/13(土)第98回RUNCONNECTIONランニング教室

 

週末も暑さは続きます・・・・・ただ風がまだ冷たいのがこの時期にしては

まだ動くやすさを感じますね!!  そんな週末のランニング教室。。。

 

 

分割トレーニングも今月2回目となりました!!

この日のメニューは

A 2k×6

B 2k×5

C 2k×4

D ウォーキング&ジョギング    でした!

 

T中さん久々の復帰でした!!少しずつ戻していきましょう!

 

ここからは動画です!!

まずはWS動画から・・・・・・・

ここからはトレーニング動画です。

N土さん

腕振りの前への戻しが浅いため、前後動の推進力が小さくなっています。肘を戻す意識をもちたいですね!

 

O倉さん

最近は良い動きを続けていけてますね! ただ、スピードが出やすい分、上体が倒れやすくなっているので、気をつけましょう!

 

Nちゃん

良い姿勢で動けてます! ただ、ペースに対して歩幅が大きいので接地前に足を振りだしてます。 余裕のあるペースの際にも回転の意識を持ちましょう!

 

S川さん

重心少しうしろですが、いつもより姿勢の意識は出来てますね! これをまずは続けて姿勢を作っていきましょう!

 

Y本さん

少し歩幅が大きくて沈む動きに繋がってますので、ピッチを意識して走れるようにしたいですね!

 

M本さん

余裕のあるペースでしたが、最近上体が少し倒れる癖があるので、起こす意識を持ちましょう!

T橋さん

良い感じで回転させてますね! 腕振りも小さく早く振れてますので、足の回転の良さにも繋がっています!

 

I島さん

しんどさはありましたが、腰は引けずに走れてたので、ペースダウンも抑えられてましたね! この調子です!

T田さん

もう少し力みが取れると良いですが、最近中では接地、回転も含めて非常に良い動きでした!

O本さん

小さい動きで回転の意識、上体が倒れやすくなるところですが、うまくキープ出来てます! 抑えて走る際はこの姿勢意識をしっかりと持ちましょう!

S山さん

良いリズムです、少し接地時に沈む動きは腕振りの戻しの遅さなので、そこをスピード系のトレーニング時には意識できるようにしてみましょう!

N尾さん

良い動き出来てますね! 少し歩幅は大きめですので、狭めて走れると良いですね!この歩幅だと4分30切り位の動きになります!

 

H口さん

腰が少し引けているので、グッと走りながらも背伸びの意識で重心の落ちを軽減させていきましょう!

 

N上さん

ピッチ早く動けてます! 少し腕振りの際に肩が動いているので、腕を前後に振る意識を持って肩の上下動を止めていきましょう!

 

U木さん

ピッチ、歩幅も良く動けてます! 欲を言うと腕振りが後ろで少し止まるので左右ブレが少し出ているので、腕振り幅を少し小さくその分前に戻す動きをつけて調整しましょう!

 

K木さん

ピッチはよいですが、少し上体が前に突っ込んでいるのでお尻を締めて起こす意識をもちましょう!

N井さん

上体が反っているので、接地の際に足へのブレーキとなっています! 頭を倒す意識を持って重心移動をスムーズにしていきましょう!

Uさん

接地時に重心が少し下がってます。上体は良い動き出来ているので、スタート前に背筋を伸ばす意識でスタートするようにしましょう!

 

Y光さん

姿勢もよくなりましたね〜! 接地の際につま先が上がってブレーキになるので、手前で着く意識を持って調整出来るようにしましょう!

 

Y見さん

リズムは良いですね! いつもよりも力みが強いので、しんどさ感じる際はしっかりと腕、肘を下げて力まないようにしましょう!

M平さん

良いリズムで走れてますね、腕振りも早く戻せるようになっているので、これを続けていけるようにしましょう!

 

Mさん

歩幅を大きくすると重心が沈んでしまうので、しっかりと歩幅を調整して沈む動きを防止出来るようにしましょう!

 

T中さん

背中周りの硬さが腕振りからも出てますが、少しずつ動かせるようにしたいですね! 頭を少し前に倒す意識を持って重心を調整したいですね!

K谷さん

途中横向いてますが、肘を戻す意識はその感じでOKです! それを身につけれるようになるとうまくリズム調整出来るようになります!

 

S藤さん

姿勢は良いですね! 足を振り出す部分を膝から回転させる意識を持って母子球辺りで接地出来ると良くなってきますね!

 

今回からWSの動きも掲載を始めましたが、動きの大きさはWSが大きいはずですがトレーニングの中の動きと比べてみて、

大きくなっているけど沈んでいる、回転が出来てない、またWSは大きく動こうとして上下動が大きく出ているなどの差を確認してみましょう!!

 

基本的には同じ動きで大きさが違うというのが理想的な動きになるので、見比べる事でさらに良いフォームを作っていけるようにしたいですね!!

 

第98回教室レポートでした。

 

ランコネ事務局

 

 

ランコネクション大阪 | ランニング教室 | 22:24 | comments(0) | - |
Comment










02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--